環境事業部スタッフブログ
地球とみんなにやさしい環境を目指しているスタッフのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車専用ソラロード(SolarRoad)
久しぶりの更新になってしまいました・・・

前回お話した、ソーラーインパルス2がなんと今!名古屋空港に停まっているんです。
ハワイに向かって飛行中に天候不順のため、1日に名古屋空港に着陸。駐機中に強風のため補助翼の一部が破損し、
修復と天候の回復を待っており、本日離陸予定だったのが、またまた天候不順で離陸延期になったんだそうです。
早く飛びたてるといいですよね

今日はまた太陽光ネタですが~
オランダに『太陽光発電道路』があるって知っていましたか

太陽光発電ロードは自転車専用で、全長約70メートル。縦2.5m、横3.5mのコンクリート製太陽電池モジュールで構成され、薄い強化ガラスで覆われ、ガラスの表面には特殊な滑り止め加工がされ施されているそうです。
夜になると、キラキラと光ってまるで星のように美しいそうで、見てみたいですよね

kinderenvanboven2.jpg
LabTNO2.jpg

2014年11月12日に開通になり、6ヶ月間で約3,000kwh以上の電力を創り出したんだそうですよ
まだまだ研究段階で、太陽の位置に合せて道路を調整することはできないので、屋根にソーラーパネルを設置したのと比べると
ソーラーロードの発電量は30%下がるようです。
将来的には、車や大型バスにも耐えられる太陽光パネルを道路に敷き、発電した電気は街へ供給するだけでなく、街灯・信号や車の充電まで行えるようになるという構想なんですって。

余談ですが、このパネル1枚当たり7,000ドル、道路建設工事費は約370万ドルですって
凡人の私のは、計算できない桁数・・・

太陽光発電は、まだまだこれから色々なところで活躍するんでしょうね

SolaRoad-.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。