環境事業部スタッフブログ
地球とみんなにやさしい環境を目指しているスタッフのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成29年度 固定買取価格 決定!
3月15日 経済産業省より、平成29年度の買取価格が正式に発表されました。
平成29年価格

平成29年度から固定買取制度(FIT)が改正されることは、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、2月中に資源エネルギー庁から、設備認定をとられていて未だ運転開始されていない方、10kW以上のすでに運転開始されている方には、新制度の簡単な案内のはがきが発送されました。(↓のはがきです。)
改FIT はがき

事前の告知とはいえ、はがきの存在さえ知らない私たちにお問合せがあったり・・・・・
今回の価格公表と同時に設備認定(今後は、事業計画認定)ついても発表があるかと思いきや、結局今日まで発表されず(゚д゚)
お客様へご案内できず、ヤキモキしている今日この頃であります
スポンサーサイト
自転車専用ソラロード(SolarRoad)
久しぶりの更新になってしまいました・・・

前回お話した、ソーラーインパルス2がなんと今!名古屋空港に停まっているんです。
ハワイに向かって飛行中に天候不順のため、1日に名古屋空港に着陸。駐機中に強風のため補助翼の一部が破損し、
修復と天候の回復を待っており、本日離陸予定だったのが、またまた天候不順で離陸延期になったんだそうです。
早く飛びたてるといいですよね

今日はまた太陽光ネタですが~
オランダに『太陽光発電道路』があるって知っていましたか

太陽光発電ロードは自転車専用で、全長約70メートル。縦2.5m、横3.5mのコンクリート製太陽電池モジュールで構成され、薄い強化ガラスで覆われ、ガラスの表面には特殊な滑り止め加工がされ施されているそうです。
夜になると、キラキラと光ってまるで星のように美しいそうで、見てみたいですよね

kinderenvanboven2.jpg
LabTNO2.jpg

2014年11月12日に開通になり、6ヶ月間で約3,000kwh以上の電力を創り出したんだそうですよ
まだまだ研究段階で、太陽の位置に合せて道路を調整することはできないので、屋根にソーラーパネルを設置したのと比べると
ソーラーロードの発電量は30%下がるようです。
将来的には、車や大型バスにも耐えられる太陽光パネルを道路に敷き、発電した電気は街へ供給するだけでなく、街灯・信号や車の充電まで行えるようになるという構想なんですって。

余談ですが、このパネル1枚当たり7,000ドル、道路建設工事費は約370万ドルですって
凡人の私のは、計算できない桁数・・・

太陽光発電は、まだまだこれから色々なところで活躍するんでしょうね

SolaRoad-.jpg
ソーラー飛行機
今日ニュースを見ていたら、『太陽光のみで世界一周』 
ホントに???
夜間どうやって飛ぶの~?そんな事できるの~っと思い、ネット検索し・・・・・・・フムフムなるほどね
太陽光発電システムを取り扱っているくせに、全く頭に入っていなかったわ

ソーラー・インパルス2は、翼の長さ72メートル、機体の重さ2・3トン、最速で時速140キロを出せ、翼上部に張られた1万7000枚の太陽光パネルで発電し、プロペラ4枚を電力で回して飛行するそうです。夜間は充電式のリチウムイオン電池が動力源となる。

ソーラーインパルス2

太陽光発電のメリット、「つくる(発電)」+「ためる(蓄電)」+「賢くつかう」なんですね

このプロジェクトは2003年から始まり、なんと出資金は公的資金を受けず民間企業が出資しているんだそうです。
簡単な歴史はざっとこんな感じらしいです。
2003年:ピカールがソーラー・インパルスのプロジェクトを開始
2009年:短距離飛行に成功
2010年4月:87分以上の飛行と、高度1200mまでの飛行に成功
2010年5月:電池を飛行中に充電し、太陽エネルギーだけによる飛行に成功
2010年7月:26時間の飛行に成功。高度は8,700m。距離、高度共に、有人のソーラープレーンとしては世界最高を記録
※ソーラープレーン:翼に太陽電池を搭載し、モーターでプロペラを回す航空機
2011年:ソーラーインパルス2号機完成
2012年6月:大陸間飛行に成功
2015年3月:ソーラーインパルス2が世界一周に挑戦

今回の世界一周飛行が成功したら、燃料もゼロなら、公害もゼロ。空気を汚さない飛行機の誕生
って事になり、太陽光発電にまた注目が集まることを期待します。
循環備蓄(ローリングストック)
うちの子供が通っている保育園の食育だよりに、『循環備蓄』なる言葉が
ご存知の方や実践されている方もいらっしゃると思いますが、私のようによくわからない方に知っていただきたい

循環備蓄とは・・・
災害時に備えた食品の備蓄方法のひとつ。災害時に備えた食品を長いあいだ備蓄するのではなく、備蓄している食料や飲み物を賞味期限がくる前に消費し、消費した分を新しく補充して、常に一定量の備えがある状態にしておく。日ごろから「備蓄→消費→補充」を繰り返すことで、緊急時も食べ慣れたものを得られるという安心感が生まれる。また、備蓄した食品が賞味期限切れで使えなくなることも防げ、無駄なく防災できる。

っという意味なんだそうです。
普段から行っている事かもしれませんが、意識しておく事で『もしもの時にストックがない!!』という事態を防げると思います。普段食べているものを、少しだけ多く購入しましょう。(お財布と相談しながら

最後に一週間非常食で過ごした方の記事がありましたので、参考までに・・・
非常食でわかったこと
平成27年度 調達価格及び調達期間について
 本日24日午前9時から、第19回調達価格等算定委員会が開催されており、平成27年度調達価格及び調達期間についての委員長案一覧が「環境ビジネス」に掲載されていました。
ご参考までに・・・

平成27年度調達価格及び調達期間についての委員長案一覧
気になるところ・・・・ 2015年度買取価格 
先週、今年度買取価格ではじめたい方は、1月30日(金曜日)まで設備認定申請が必要ですっとお伝えしましたが、スマートジャパンさんにこんな気になる記事が載っていましたので一部抜粋しました。

     『固定価格買取制度の買取価格の見直しが始まった。
     焦点になる非住宅用の太陽光発電は1kWhあたり32円から26円へ
引き下げる可能性が濃厚だ。
     住宅用の太陽光も小幅ながら37円から36円へ下がる見込みである。』


上記内容から、全量買取でご検討されている方は、まずはご相談下さい
また、既設システムへの増設をご検討の方、4月1日以降の設備認定申請から、増設部分は別設備として新たに認定し、
その時点での買取価格となりますので、3月31日(火曜日)まで設備認定申請を行う必要があります。
増設ご検討の方も、ぜひご相談下さい

太陽光発電については、ニュースなどでも取り上げられており、ご検討中の方をあおってしまうようですが、
迷ったらまず相談してみると良いかと思います。
ご来店お待ちしております
お辞儀
あれから・・・
1月も半分を過ぎてしまいましが・・・

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

今日 1月17日は、阪神大震災から20年。
そして、私たち東北で起こった東日本大震災からまもなく4年が経とうとしています。
月日が経つのは、早いものですね
ニュースなどでも言われていましたが、地域住民が助け合う「共助」の大切さが注目されているそうです。
かく言う私も、震災前から大きな地震がくると言われ続けていましたが、なんの準備もしておらず、近所の方々にすごく助けて頂きました。
太陽光発電を設置されていた住民の方は、日中炊飯器で何度もご飯を炊いて、地域の方にわけておられました。
そんな事もあり、私も昨年やっと自宅に設置しました
私のように設置を迷われている方、今年度の売電価格ではじめるなら、1月30日までに設備認定申請が必要となりますので、お急ぎください

ご参考までに・・・
パワコン自立運転シール
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
年末に少し雪が積もりましてが、穏やかな正月を迎えられました。
我が家では、子供達が帰省して来ましたが、忘年会、新年会と
慌ただしく出たり入ったりで、殆ど家にはいませんでした。
家族でゆっくりお正月、初詣は遠い過去となりました。
子供が小さい頃が一番幸せだったのかな?と思う今日この頃です。

マッシー
かっぱ祭りに参加します。
来る8月11日に行われる色麻町のかっぱ祭りにイベント参加します。
大抽選会を行います。
盛り沢山の景品を用意してますので、是非、GETしに来てね!
また、お子様向けのモデリングバルーンも用意してます。
バルーンですきな動物を作って遊んでね!

マッシー
ご無沙汰しております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏が過ぎバタバタと忙しい毎日を過ごしているうちに・・・
あっと言う間に10月になってしまいました^_^;
サボりではありません。

だいぶ寒く感じる季節になり そろそろ暖かいコタツが恋しくなりました。
そうです!夏のエアコン電気料も気になるところでしたが
冬は冬で暖房費が大変です。

そこで皆様の『暖房費節約術』を教えて頂けたら嬉しいです!
我が家ではとにかく熱々料理で体を暖めます。なので鍋料理が多くなっちゃいますねー。
決して手抜き料理ではありませんよ。
愛情だけはたっぷり込めてあります♥

皆さま 宜しくお願いしまーす。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。